引越し後の荷物のチェック

引越し後の荷物のチェックは忘れずに!

引っ越しを安く行えたら、荷物に異常がないか一つ一つしっかり調べていきましょう。
時間がかなり経ってから、荷物の異常を見つけても、ほとんど応じてくれないので、引っ越し後すぐにチェックしましょう。
安い専門業者の中にも、アフターサービスまでは対応していないことがあったりします。

こういった場合に生じた破損などの賠償請求は可能ですから、じっくりと確かめる姿勢が大切です。
また、荷物や部屋に問題が見られても、果たして最初からあったのか、後からなのか、判断するのが難しいものもありますよね。

対策として、作業が始まる前に荷物をカメラを使って撮っておくことが大切です。
日にちの設定を忘れずに撮影するのが良いでしょう。
業者の人が来てくれるとしても、迅速に対応してもらえないことは少なくありませんが、連絡した時すぐに傷を撮りましょう。
画として残っていれば、すぐに比較できるため、お互いに嫌な気持ちにならずにトラブルが解決します。

この他、多用しないような電気製品類は、転居後なるべくすぐに状態の確認を忘れないようにしましょう。
専門業者の多くは、引っ越しによる異常が生じた際の申し込みを受け付けていますが、期間が定められています。

期限より遅くなった時には、修理代を自分で払わなければならないので、把握しておきましょう。
サービス料金が安い引っ越し業者ほど短期間の傾向があるため、契約書に目を通して、いつまでに確認を済ませればいいのか確認しておくといいですね。